Entries

江戸KIMONOアート展へ。

昨日も、今日もあったかでしたねえ~~~

すみれ庵は、阪急電車の宝塚南口の駅前ビルにあるんですけど、

近くに、宝塚大劇場があります。

大劇場と、阪急宝塚駅をつなぐ「花の道」という遊歩道があるんですが、桜がもう7分咲き?でした♪

遊歩道のわきの車道を車で通り抜けたので、残念ながら写真が撮れなかったんですけど~~

すみれ庵の「帯留め展」の間、花が咲いててくれたらいいなあ~~


***


さて、昨日は、「きものの会」の例会がありました。

ついでに、なんばの高島屋のグランドホールで開催中の「江戸KMONOアート展」へ、行ってきました。

東京の女子美術大学美術館、澤乃井櫛かんざし美術館、高島屋資料館所蔵の江戸時代の小袖などがたくさん!

「江戸のアバンギャルド」「浮世のエレガンス」「装いのセレブレーション」「風姿のスペクタクル」の、
4つのテーマにそった展示構成。

長い歴史の中で築かれたきもの文化ですが、なかでも江戸時代はとっても多様な染織表現が生まれ、
遊びの精神や粋の美意識がきものに盛り込まれ、単なる「着るもの」から、ビジュアルアートに昇華した、
面白い「きもの」がたくさん出展されてましたよ。

なかでも、「絞り染め」の振袖がたくさんあって、見ごたえありました!

私、絞りが大好きなんです♪
もう、今はできないだろうと思われる、細かい鹿の子染めとかね~~~


4月11日(月)まで。

昔の着物が好きな方、必見です~~~♪


1104051.jpg


私のキモノは、白大島です。

羽織はこの時期重宝な「ひとえ羽織」

洋服地みたいなチェック模様が染めてあります。さらっとした生地で、まさにショール感覚。

昼間は「帯付け姿」でも、夕方以降はぐっと気温が下がるので何か羽おっていたほうが安心。

キモノや、帯の汚れ防止にもなりますしね。


1104052.jpg


あれえ~~、またモアレになるわあ

私の無地っぽいのって、みんなこんなふうになってしまいますねえ~~~


11040511.jpg


このキモノ、こんな感じの亀甲模様。あ!すみません~~反転してないわ~~

これ男物のアンサンブル用の反物でした。
それを、私と母で分けて、2枚のキモノにしたんです。

結婚するまえのことなので、もう30年くらい前ですね~~
そのころは、ピンクの八掛けがついてました。

さすがに派手かな~~と、数年前にうすいグレーに替えました。


1104053.jpg



この帯も古いです!

辻が花染めが流行りだしたころですから、これも30年くらい経ってます。

毎年、このピンクがかわいすぎるかな~~と、思うものの、春になったら締めてます(笑)

どちらも二十代前半に作ったもの。

キモノは長持ちやわあ~~


1104054.jpg


お太鼓はこんな感じ。

まあ、そんなに派手でもないかな~~どうかしら?

わりとざっくりした感じの紬地に染められてるのもめずらしいかも。

同じ雰囲気の母の帯もあって、そちらは「秋色」

こっそり私のタンスに移動させてます~~  へへへ。




9時半過ぎに帰ったら、まだ春休み中の娘が「ひとり鍋」でご飯中。

「きものの会」ではいつも美味しいお菓子が出るんですが、昨夜は「さくら餅」。
私は小豆が食べられないので、お持ち帰り。なので、お腹がぺこぺこ。

「おいしそうやん~~」ていうと、雑炊をつくって、わけてくれました(笑)

幸せ~~~♪


1104055.jpg


ま、なので、洗いものは私が。

そういうときは、割烹着がよろしい

あらら~~えらいシワよってるわ・・・


船場の居内商店さんのネットショップでみつけました。


1104056.jpg


ちょっと、ヘンかわいいのが好きです。



1104037.jpg



菊は、キレイな紙の上が好き~~~

(なので、私のキモノのたとう紙には、菊の足跡がいっぱい トホホ~~)









この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/202-7c368876

トラックバック

コメント

[C272] 私も行きました

「江戸KIMONOアート展」、私も初日に見に行きました。
充実した、見応えのある展示でしたね。
総絞りがたしかにすごかった!
絞ってない部分で柄を表すなんて、いったいどれだけ手間がかかってるんでしょう。
すみれ庵さんの装い、いつもながら素敵です。
こういう小さい亀甲柄って粋ですよね。
帯も春らしくていいわあ。

[C273]

夕方、5時ころに行ったんですけど、ガラガラでした。もったいないなあ~~
とっても、クオリティーの高いキモノばかりで、
染織の勉強になるし、たくさんの方に見て頂きたいわ!

ありがとうございます。
20代のころから、好みが変わってないんです。
キモノに関しては・・・(笑)

[C274]

畳紙のうえに乗っているので
大きさがよく分かるんですが、
菊ちゃん、大っきいんですね~♪

[C275]

でしょう?
めちゃめちゃ、おっきいです。
これ、帯のたとう紙ですけど、ほぼいっぱい(苦笑)
7キロ、越えてるかも~~
ダイエットさせるように言われてるんですけど・・・
なかなか・・ねえ(汗)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム