Entries

十三参りのお着付け♪

日曜日は、前日までの暖かさがウソみたいに、また寒くなってしまいました~~

せっかく、ちらほら咲き始めた桜も、寒そう・・・

1104021.jpg


宝塚の宝来橋を渡ったときに車の中から撮った「桜」です。まだ3分咲きくらいかな。

花の道の桜のほうが、もう少し開いていたような・・・

でも、寒くなったおかげで、入学式や、新学期まで十分持ちそうですよね


*****

さて、この日はご依頼いただいていた、「十三参り」のお振袖の着付けをさせていただきました。


先週、お着物を拝見しに伺っておりましたので、とってもスムーズ♪


1104031.jpg


古いお着物ですが、とっても愛らしい色と柄で「十三参り」にぴったり!ですよね。
お母様のお話によると、御自分もお姉さま方も着たことのないお着物なんだそう・・・
でも、大きさもお仕立ての様子も、まさに「十三参り」の年頃のお着物なんです。

どこから来たお着物なのかな~~~?!(笑)

身幅もぴったり。少し、身丈が短くておはしょりはぎりぎりでしたけど。


いわゆる、「肩裾(かたすそ)文様」という柄付けになっていて、染め匹田で大きな松文様と
型友禅で御所車が染められています。金箔も松の葉脈などにたっぷり入って、雅びな雰囲気です。


地色は鶸色で、裾のほうはブルーも入って春らしくてステキ♪
春から中学生になるMちゃんに、とっても良くお似合いでした。


1104034.jpg


バチえりのお仕立てになっていたので、伊達えりが使えず、少し刺繍の半衿を多くみせて寂しくないように。

帯あげもちょこっと、遊んでみました~~



1104033.jpg


帯は、お母様が振袖を着られたときの「唐織の袋帯」です。
蝶柄と菊花が七宝の地紋の上に織りだされて、豪華で可憐な帯ですね。

結んでみると、少し大人っぽくなったので、赤い帯締めで帯かざりをつくってみました。


この後、写真館で髪の毛をセットしてもらって、御家族でお写真をとってからお参り、お食事とか。

祖父母様や叔母さま方も加わって、にぎやかにお祝いされるそう。




あ、そうそう!
お母様は(まだ、とっってもお若いんです!)、朝からお赤飯を炊いてはって、
私もおすそわけ頂きました。

えらーい!!!

今時、なかなか出来ませんよねえ。

日本の良き伝統がきちんと受け継がれているなあ~と、とってもうれしくなりました。

Uさん、ほんとにありがとうございました。

写真館のお写真、拝見したいわあ~~

とっても楽しみ♪です~~~

おめでとうございました。









この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/200-f559d531

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム