Entries

十三参りのこと。

もう、三月も終わるというのに、寒いですねえ~~

今年は、ことさら春が待ち遠しい気持ちがします。

せめて、気温だけでも暖かくなってほしい・・・ですね。


***


さて、来月の初めに「十三参り」のお嬢さんの着付けのご依頼をいただきました。

その前におキモノを見て欲しいということで、お宅へ伺って参りました。


ご実家のお母様の残された「着物や帯」を拝見。

Uさんは、三姉妹でいらっしゃるのですが、縞大島のアンサンブルが個性を違えて3セット用意されてて
お母様の娘への愛情が表れてるなあ・・・と感じ入りました。

早くに亡くなられたので、Uさん自身、お母様からキモノについて何も教えてもらえなかったそうですが、
こうして残ったキモノを拝見していると、お好きな色や柄の傾向も感じられて、お人柄もうかがえる気がします。


お嬢さんの「十三参り」のおキモノは、鶸色の小振袖。
なんとも愛らしい色あいで、ちょっと羽おってもらいましたがとってもよくお似合い

本番では、どんな帯結びがいいかなあ~~と、わくわく



で、我が娘の4年前の「十三参り」は、どんなんやったかなあ?

と、写真を探してみました。


0704081.jpg

京都の嵐山にある「法輪寺」さん。
満開の桜がとってもきれいでした~~


このころは、まだ「着付け」も自己流です

今はバッチリ!なんで、御安心くださいね~~皆さん!


十三参りというのは、関西、とくに京都では盛んらしいのですが、私は両親が四国の出身なので
七五三のあとは、二十歳まで、いわゆる「成長祝い」をしたことはありません。

なので、このキモノは私のじゃないんです。

これは、私の母のお友達(今年84歳!)の娘時代のキモノです。

りっぱなアンティークキモノ!です。

実際、しっとりとした縮緬地で、70年近く前のものとは思えないつややかさです。


1103251.jpg


何の文様か、判りますか?

「冊子文様」です。
裾と胸にいろいろな花が浮かんだ流水が配されて、その上に「開いた冊子」の文様が。

冊子のなかには、牡丹を載せた花車。刺繍もたっぷり入っていて、とってもキレイでしょ?



1103252.jpg


後ろ身頃には、閉じた冊子もあります。

虚空蔵菩薩さまに、「知恵」を授かりにお参りする成長祝いですから、
このキモノはぴったり!と、とってもうれしかったです。

キモノが古いものなので、私のもっている帯がどれも合わなくて、
京都のアンティークキモノを扱う「やゝ」さんに
キモノを持って行って帯を探してもらったのを思い出しました。

そんなこんなも、キモノの楽しみ♪


最近は、写真館やホテルですべて整えてもらう「キモノパック」が主流ですが、
おばあちゃんや、おかあさんのキモノをあーでもないこーでもないと
半衿や帯あげやと、あれこれ揃えていくのも、めんどくさいけど面白いもの。

このブログを書く参考に、十三参りのキモノ姿の載った雑誌を見てたら、

横から娘が、
「フン、どれもかわいくないやん・・・私が着たやつのほうがいいやん!」ですと。(笑)

ま、元はアンタのキモノやないけどね~~






この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/195-0424b0d6

トラックバック

コメント

[C258]

お嬢さんに華を譲った
お母さまコーデ素敵です~♪

控え目だけど、
シャープで都会的でお洒落ですわ~。

いい帯ですね~♪

[C259] 十三参り♪

私も十三参りしてないんですよねー。
七五三も3歳のだけで。(^_^;)

本番、がんばってくださいね♪

写真の着物、いいですね。
冊子って懐かしいな!
なんかきもの文化検定の試験を思い出します。。(笑)
ほんと、知恵を授かるのに相応しい文様ですね。

[C260] 若旦那さん。

ありがとうございます♪
そうそう、私のキモノ、この時が仕立ておろしでした~~
柄のないキモノは帯を変えられるの重宝ですね。
ちょくちょく着てるのは、御承知の通り!(笑)
帯は、これまた洛風林の牡丹唐草の袋帯です。

[C261] ハム吉さま。

七五三は、家の前が神社だったので、
私は、三歳から七歳まで、毎年やってました!キモノが着たくて~(笑)
娘も、三歳も五歳も七歳もやりました!キモノが着せたくて~(笑)
子供のキモノって、ほんとにカワイイですもんね♪

ハイ!本番、頑張ります~~
とってもかわいらしいお嬢ちゃんなんで、
とっても楽しみ、かつ責任重大です~~がんばろー

あはは!キモノ検定ですか~~
文様の勉強は楽しいですよね!
もう、覚えるのはイヤですけど・・・(汗)
なんでも、文様にしてしまう日本人の美意識、
ほんとにすごい!って、思いますよねえ~~

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム