Entries

お雛さまの帯コーデ その②

三月に入って、また寒くなりましたねえ~~

日本海側は、また雪でたいへんみたい・・・お見舞い申し上げます。

宝塚は、朝からいいお天気でしたが、午後になって曇り空。冬に逆もどりですね・・・


さて、でも明日は「ひなまつり」です。

3月に入ると、やっぱり気分は「春」ですね

「きもの検定 合格者記念パーティ」の翌日、

武庫之荘で「個個セブン」の土曜サロン(今回は日曜日でしたが)があって、



大往生なんか、せんでもええやん! (介護ライブラリー)大往生なんか、せんでもええやん! (介護ライブラリー)
(2010/05/28)
桜井 隆

商品詳細を見る


尼崎で、在宅ホスピス医療を手掛けておられる 桜井 隆先生の講演を聞きに行ってきました。

このお写真の通り、とってもざっくばらんかつ、あたたかいお人柄で、
人がいつかは経験することになる「死」について、あるいは、「人の死の見取り」について
いや~~~、いろいろ疑問があったのがかなりスッキリしました!

とっても有意義なお話を伺えました。

興味あるかたは、ぜひご一読を!おススメです!


1102274.jpg


で、もちろん「きもの」です~~

「合格者パーティ」で、締めていった帯、シーズン1回じゃもったいないかな~~と再び。

段ぼかしの結城紬に合わせて、ドレスダウン。

前帯を反対側のグレーの霞に変えて。。。


1102275.jpg


後ろのお太鼓も、男雛の首がキレないように、慎重に結んだところ・・・

あれ?!

左の女雛の入り方のバランスが悪い!んんーーーーーーーーーー!

なんちゅう、結びにくい帯でしょう~~!!

洛風林さん、もうちょっと考えてよ~~と、思いますが、そもそも3人ってのがヘンやもんね。

ま、そこが気に入ってるんやから、しゃーないわね


1102276.jpg


ドレスダウンするため、帯あげは、オレンジシャーベット色の縮緬無地に、
帯締めはオレンジ色の4分紐に替えました。

そうそう!帯留めも、お雛様に。

こちらは、仲良くお二人です♪(笑)


1102271.jpg


この帯留めは、奈良の伝統工芸品の一刀彫です。

コレ、奈良ホテルの売店で買ったもの。小さいけど、とっても丁寧な仕事でしょ?
かわいいし、品がよくて大好きです。

ブローチにも帯留めにもなる優れものです。帯留めとしてはこれくらいの大きさが落ち着きますね。

一刀彫のお雛様も、コンパクトでいいなあとあこがれてます。
大人のお雛様って感じで・・・いつか、欲しいな~~~


1102273.jpg


夕方から雨になる予報で、とってもあったかでした。ストールも手袋もなしで大丈夫でした!

義母の結城のキモノからつくった羽織で。

この、羽織を作ってから、どんどんふえる「青磁色」。

いや、別に増やさなくていいんですけど・・・ね






この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/181-ef0b976d

トラックバック

コメント

[C236] おひなさま♪

ひな祭りですねぇ~。
一刀彫のおひなさま、とってもかわいらしくて素敵です!
お持ちのものが、すべて上質で趣味も統一されてますし、ほんとため息もんですねー。
柔らかものよりは、紬などのざっくり系がお好きなのでしょうか?

染色の専門家でもいらっしゃるようですし!すごい!!


私は着付け講師としてまだまだなので(年も若いし・・)
知らないことがたくさんあるので、是非こちらこそまた
勉強させてください~~。

きもの学会入ってるのですが、
夜はなかなか外出が難しく(幼子の寝かしつけのため)、講義も聞きに行きたいのですが、
行けない状態です。グスン・・。

もうちょっと子ども大きくなったら行きたいなぁ。

[C237] ハム吉さま。

ありがとうございます。
もうねえ、30年超、キモノにハマってますからねえi-229
これだけ楽しめてて、ほんと幸せですよね~~感謝です♪
お子さん、小さい時っていうのは渦中に居ると分らないんですけど(私もですが!)、
振り返ってみれば、あっという間なんですよねえ~~~i-237
ハム吉さんはすでに、着付けのお仕事始められてるんですから、あせることないですよ~~
お若いのが何よりじゃありませんか!うらやましいですよ~~
いっぱいいろいろ経験積んで、キモノも並走して楽しんでくださいませ。
私もまだまだ、キモノに関しては知りたいこといっぱいなんで、
一緒におべんきょうして行きましょう(笑)よろしくです~~♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム