Entries

いつのまにか・・・春?!

寒い寒い・・と、ばかり書いてましたけど・・

立春の昨日は、暖かでしたね~~~♪

ちょっと寒さも、一息なんでしょうか?

来週いっぱい、三月並みの気温らしいですね・・・

キモノは「季節感」が生命線(おおげさ~~?! 笑)なので、何着る?!と、迷いますよね~~


1102021.jpg


大阪へ、お友達に会いに出かけた日のコーデですが・・・

墨色の結城紬の無地に、前回の記事でお見せした浦野工房の型絵染めの帯。


1102023.jpg


縮緬地に紅型風に竹やら、藤やら、梅やら、桜やらがチマチマと染めてあります。

白地に黄色の飛び絞りの帯上げと、レモン色の冠組の帯締めで。

帯の中の黄色と合わせてみたんですけど、もう少し強い黄色の帯締めでも良かったかな~~



1102022.jpg


後ろは、こんな感じ。

縮緬地の帯は、へろっと柔らかい感じになりますね。


1102024.jpg


ようやく暖かくなったので、このコート。

これ、もともとは小紋着尺(キモノになる前の反物のことです)でした。

義母の家の倉庫から発見したもの(笑)

生地が薄い!寒い。

なのに、梅柄なんで、1月、2月限定でしょ?

先週までの寒さではとても無理でした~~~なので、やっと出番(笑)

もう、20年くらいまえにコートに仕立てたんで、さすがに派手かなあ~~と思いましたけど・・・

ま、いっか!


1102026.jpg


立ち姿も撮ってみました。(あ!反転するの、忘れた~~

羽織より少し長めの、7分丈。


1102027.jpg


手描き風ですけど、型小紋です。

縦に織り柄のついたさらっとした生地で、軽くていいんですけど、防寒にはなりませんね~~

ところどころ、水色のぼかしが霞状に入ってます。

春が来た!って感じのコートで、
この時期になるとこれを着る機会を逃さないようにそわそわします~~

やっと着られてよかったよかった


1102025.jpg


足元は、黒地のエクセーヌ(人工スエードです)に真田紐の鼻緒の草履で。

これも京都の「伊と忠」さんのですけど、この素材、滑らないので歩き易い!

車の運転もOKです。

見た目も暖かなんで、黒っぽいキモノの時はこればっかり。




学齢の子供らが居ると、三学期、2月、3月ってバタバタとあっというまです。

キモノを着てると、「季節」の気配に敏感になって「来る春」も「行く春」も逃さないゾ!と思います。

それが、楽しみ~~♪













この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/161-2916780f

トラックバック

コメント

[C191]

すてきな道中着ですねぇ~♪
立春に、ぴったり☆

道中着を脱いだら
下にお召しの着物と帯の組み合わせが
表から想像つかない分、
また気分が変わって、はっとしますね。

[C192]

ありがとうございます。
白地のコートなんて、普通作らないですよね・・・
なんでつくったのかなあ(笑)
ひと冬に、1~2回しか出番のないコートですi-229

ああ、なるほど!
コートのときは、そういう楽しみもありますね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム