Entries

行ってきました~~♪ 「野口」展へ。

上方銀花さんへ、

先週ご紹介した、京都の染めのキモノ屋さん、

「野口」さんのおキモノや帯の展示会を見に行ってきました。

1月は「やわらかもん」の気分ですので・・・

ここは、またまた!「やわらかもん」です~~~


1101221.jpg


以前の展示会で頂いた、「野口」さんの小紋。

これが、小紋?って、思われるかもしれませんが、

変わり綸子地にランダムに横段に(霞風なところもあります)、染めてあって、

柄に上下がなく、縫い目の柄も合ってない。そもそも、反物のまま売られて(染められている)いる
ものは、「小紋」という、範疇になります。


1101223.jpg


帯は、洛風林の9寸名古屋帯。

黒地に、「花と鳥」の柄が織りだしてあります。

あ!たとう紙には、「スペイン花鳥文」って、書いてあります

スペイン?!(笑)


1101224.jpg


前はこんな感じ。

洛風林のなにが好きって、モチーフの選び方と、色遣いです~~~

なんか、ちょっと間が抜けたようなヘンかわいさが、ぐっときちゃうんです(笑)



1101226.jpg



銀花さんの「野口」展の作品は、HPのブログでもきれいな写真で紹介されてるので、

そちらを見て下さいね。

どれも、きれいな色使いの「あ~~~、いいわねえ♪」と、うっとりするものばかり。

さんざん、広げてみたり、はおらせてもらった後で、撮ってもらった写真で、
顔が、全開でにんまりしてて、恥ずかしいので、「顔かくし」で(笑)


1101227.jpg


立ったり座ったりした後で、よれっとした「着姿」で、失礼します~~

写真ではわかりにくいですけど、グレーと、薄い紫と、水色の三色がランダムに入ってます。

まあ、「小紋」ですけど、具体的な柄が無いので「色無地」に近いですね。

もう少し、格のある袋帯を結ぶことも出来て、
「ちょっとした、パーティ・笑」には行ける便利なキモノです


それにしても、こうして見ても、後ろに写ってる「振袖」や、「訪問着」や、「帯」の
地色のきれいな事!「これぞ、キモノ!」って、感じでしょ?!

お正月はこうでなくっちゃ!


1101225.jpg


この日も、同じ、「輪奈ビロードの9分丈コート」で。

銀花さんに行くと、楽しいおしゃべりであっという間に時間が経ってしまいます!

今回は写真を撮ってもらうのを忘れなくてよかった(笑)

ステキな「キモノ」や「帯」を堪能させて頂きました~~眼福眼福♪
ありがとうございました。



次の展覧会は、「ペルシャ絨毯」と「おじいさんの古時計」展。
あ、別々の展覧会ですよ!
銀花さんは、同じ場所に3つのギャラリースペースをお持ちなんです。


皆さん、ぜひ覗いてみてくださいね~~~♪
















この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/153-e8f08eb7

トラックバック

コメント

[C181]

すみれ庵さんは帯締めも
たくさんお持ちなんですね。
今日の帯締めの微妙な色合い、
絶妙のさじ加減と思います。
なんていうお色でしょう?

いい小紋ですね☆

[C182]

さすがに、若旦那さん!
写真じゃ、白にしか見えないわあ~~と、思ってたんですけど・・気がついて下さって、うれしいわ♪
でも、なんていう色でしょうねえ?!
勉強不足ですみません。
うすーい、ベビーピンク?!
フェリシモの500色・色鉛筆には
同じ色があるかも?!
帯締めも、帯上げも、数はやたらとありますが、
全く同じ色ってない・・・色って、無限です。
なので、増える一方です~~i-282

[C183]

こういう着物って、帯が合わせやすそうでいいですね。
黒の帯で全体がすっきり引き締まって粋です。
鳥の文様は少し異国風? 個性的です。
着物それ自体はそれほど個性的ではないのに、コーディネートしだいですっかり変わるんですね。
こんな着物がほしいなあと私も前から思ってるんでけど…予算の関係上、なかなか入手できません。

[C185]

そうですね~~
私は、ほんとに紬ばかりで・・・
この歳になると、冠婚葬祭やおよばれなども増え、
ちょっと、改まるお席とかに困るようになったんです。
大きめの地紋や、個性的な地紋(ラメ入りとか)の白生地を選んで無地に染めるのも、予算を押さえられて、おススメですよ~~
白生地屋さんには、けっこう色々な面白い柄があります。あ!この間のパーティのツバキ庵さんのみたいなやつね。帯しだいで、楽しめますよね♪

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム