Entries

きもの学会 加賀友禅実地研修 ⑧

二日目のつづきです。

次に行ったのは、

長町武家屋敷跡

その中にある、長町友禅館です。

こちらは、友禅作家寺西 一紘さんの工房兼、加賀友禅の展示場です。

kaga10120125.jpg

                         kaga10120126.jpg


加賀友禅について、お話してくださる寺西さん。


kaga10120128.jpg
                             
                          kaga10120127.jpg


  kaga10120129.jpg


                         kaga10120130.jpg


こういう、優美な加賀友禅がひろい展示場にたくさん!


kaga10120131.jpg


予約で、友禅の彩色体験もできるそうです。

これは、ポーズだけ

実際におキモノをはおって、顔うつりなど見られますし、売店には小物などたくさん並んでて、
武家屋敷跡観光のついでに、立ち寄られる方も多いんじゃないでしょうか。

私は、寺西さんの書かれた「加賀友禅」の御本(加賀友禅のガイドブック!として最高~)と、
茶道で使う「ふくさ」に加賀紋を染めたものを頂きました。


グリル中村屋さんで、お昼ごはんを頂いたあと、

金沢21世紀美術館へ。


2005年の2月?くらいに行って以来!
今回の旅行で再び来られてうれしかったです~~~

kaga10120140.jpg

最近数々の受賞が続く、妹島和世・西沢立衛コンビの設計による
ガラス張りの宇宙船のような外観の美術館です。


kaga10120133.jpg

まずは、これでしょう~~~
アルゼンチンの作家 レアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」

キモノで泳げます(笑)


kaga10120137.jpg

マイケル・リンが市民ボランティアとともに制作した「市民ギャラリー」
友禅の柄をモチーフにしているんですよ~~


kaga10120136.jpg

そしてそして、私の大好きなジェームス・タレルの
「ブルー・プラネット・スカイ」

四角い部屋の天井は正方形にくりぬかれて、そこにあるのはその日の「空」です。
この日はあったかで、雲もない快晴♪日差しが入りこんでます~~~

刻々とかわる、正方形のなか。
光を介して、知覚の本質を問うしかけになってるんですね

タレルの作品は、瀬戸内海の直島、新潟県の十日町にもありますが、
市民がいつでも無料で見られるのはここだけなんじゃないでしょうか?!

とっても、うらやましい!

「市民ギャラリー」のような無料ゾーンがゆったりとあり、
加えて、兼六園の隣。繰り返し訪ねたくなる美術館ですよね



kaga10120135.jpg


21世紀美術館前で、今回の研修旅行は解散。
その後、皆さんそれぞれ興味のあるところへ。

私は美術館の向かいにある「お茶室」を少しみて、再び21世紀美術館をたっぷり楽しんで
帰途につきました。一泊二日とはいえ、たいへん盛りだくさんな内容で充実感でいっぱい!!!

企画していただき、お世話に走りまわって頂いた「きもの学会」事務局のみなさま。
能登先生・波多野先生、お世話係の会員のみなさま、ありがとうございました。

さて、「次はどこへ?!」
楽しみです~~~~


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/126-f328a070

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム