Entries

きもの学会 加賀友禅実地研修⑤

由水工房を出て、次におじゃましたのは、

柿本 市郎さんの工房です。

柿本さんは、昭和12年のお生まれ。
      金丸充夫・木村雨山(人間国宝)・能川光陽、各氏に師事、指導を
      受けられて、
      
      昭和42年に独立。

数々の賞を受けられた、石川県指定無形文化財 加賀友禅技術保存会の7名のうちのお一人です。

kaga10113032.jpg


お嬢様のために制作された「花嫁のれん」の前で。

とっても、きさくに創作のうら話などお話してくださいました。

kaga10113036.jpg

問屋さんの注文を受けて制作する「留袖」などは、昼間のお仕事。

金箔を使わず、染料だけで「金」を表現するのがすごいです~~~
写真では、茶色っぽくなってしまいましたが、中央の鳥の部分は「金蒔絵」のようでした!


                          kaga10113039.jpg

                      彩色は、下から電熱器で乾かしながら行います。

                     柿本さんは、糊糸目。地色を後から染める方法をとられています。

kaga10113040.jpg

なので、地色にはとてもこだわっておられるようでした。

たくさんの色見本。加賀友禅では、生地に綸子を使わないそうで、
じっさいにつかう縮緬にそめられた色見本が必須だそうです。

生地によって、色の出方というのは全く違ってしまいますからね~~~~

                          kaga10113033.jpg
                   
                        そして、ご自分の創作の「キモノ」は工房の仕事を終えて
                       夜、取り組まれるとか!睡眠は4時間で充分とも、
                       おっしゃってました~~~


kaga10113044.jpg



                         kaga10113043.jpg
 
                      このボタンは、長谷寺に取材されたものだそう! 
                     じっさいに、モデルさんが着た写真を見せて頂きましたが
                     大輪の牡丹が、うまく身体にそって着姿まで
                     計算されているんだなあと、納得。


ご旅行などで、ご自分が感動した風景など、必ず現地でスケッチして形に残し、
後日の創作キモノのアイデアとされるそうで、「次につくりたいんです」と、
ハワイでご覧になった、夕日と、流星のおキモノのラフも2点、見せていただきました。

どちらも、加賀友禅としてはとっても斬新!
おキモノになったら、ぜひ拝見させて頂きたいと思いました~~~


***

柿本さんの工房を出たあと、兼六園近くの「さくら亭」で、

由水 煌人さんのキモノ談話を、楽しく聞かせて頂いたあと、

おいしく加賀料理で宴会となりました~~~

由水煌人さんは、初代 由水十久さんのご長男。
京友禅の人間国宝 森口華弘に師事されたあと、加賀にもどられて
独立して工房をかまえられ、独自の道を歩んでおられる方です。

柿本さん、弟の二代十久さん同様、加賀友禅技術保存会の7人のメンバーのお一人。

私は友禅では、森口華弘作品が一番好きで学生時代のあこがれだったので、
森口工房での修行時代のお話を、たいへん興味深く聞かせていただきました。

ダンディーでかっこいい煌人さんでしたのに、写真がうまく撮れてなくて
ご紹介できないのが残念~~~

お話もとってもお上手な方で、あっという間の30分でした。
次回はぜひ、工房で作品も拝見させていただきたいと思いました。



私は朝5時起きで動き回った一日だったので、乾杯のビールでもう酔ってしまって、

ホテルに戻って、そのまま寝てしまいました~~~~

とっても、楽しい一日でした まんぞくまんぞく~~~(笑)









                                  
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/121-1d495f08

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム