FC2ブログ

Entries

嵐山 福田美術館に滑り込み♪



これは、2月28日の嵐山 渡月橋です♪





朝、宝塚南口のすみれ庵でレッスン終わりにふと見たお友達のFB記事に、「福田美術館も3月2日から臨時休館」になるとの情報が!
嵐山に去年の秋に開館した福田美術館、行きたいなぁと思いながら、「嵐山=激混み」という事で避けてたんですよね~(^^;




新型コロナ騒ぎで、京都、特に観光名所はガラガラというので、「じゃあ、今でしょ!」という事ですぐに阪急電車に飛び乗って行って来ました。
折しも「美人のすべて」という上村松園の「雪女」が初公開!との事で話題になってる展覧会でした。




展示されている作品は全て、福田美術館所蔵との事。日本画だけでなく洋画もたくさんあるそうです。
こちらは、上村松園の「美人観月」1913年頃の作品。
もちろん全て展示ケースの中に入ってますが、ガラスと作品との距離が近くて、細部までじっくり楽しむ事が出来ます♪一部の作品以外は、撮影もOKでした。






こちらは、山口素絢(やまぐち そけん)という人の「やとり木」18世紀
「美意識高い江戸女子二人旅姿」と、注釈にありましたが、美人画というのは、今のファッションブックのように、その時代の風俗を見ることが出来て面白いですよね♪
いわゆる地味な藍ねず色の道中着に、絞りの赤や暈しの「しごき」を結わえた旅姿がめちゃオシャレです💕






こちらは、西山翠嶂(すいしょう)の「花見」
1909年の作品。明治40年代のこの頃は、国産の洋傘が普及していたそうで、いわば最先端ファッションアイテム!!!
振り袖のお嬢さんも、丸髷の奥様もこぞって「洋傘」をさして歩いてたのですね。
明治の和洋折衷のオシャレって、今みても素敵です💕




福田美術館は、桂川沿いにあって美術館のカフェから、渡月橋も見えます。今は、夏の大雨に備えて護岸工事中でちょっと、景色は良くなかったのですけどね(^^;
今は冬枯れてますけど、桜の頃は良い感じのお庭でしょうね!
はちみつ🍯かけて頂く、トースト?はとっても美味しかったです💕






上村松園はじめ、鏑木清方、伊藤深水、木島櫻谷など、東西で活躍した画家の美人画が多数展示されてました!着物好きの私としては、とっても見応えのある楽しい内容なのでした♪
けど、残念ながら図録は作ってないとの事で、お土産には、絵葉書とセットにしてハンドクリームとあぶらとり紙を購入しました^_^


☆☆☆☆☆
この日は、レッスン帰りで実際にはこの着物に半幅帯姿(^^;でした。寒の戻りで寒くなったので、ウールのコート着るし、隠れるし~♪と、雑な格好で出かけたらば!!!
なんと!関東からご主人と御旅行中のお友達に遭遇しました~(笑)お久しぶりにお元気なお顔を拝見できて、お話しもできて嬉しかったです。iさん、お声かけて下さってありがとうございました😊






レッスン時にいつも着てるダンガリーみたいな


紬着物に、








勝山織物の唐花唐草模様の九寸名古屋帯。






今、レッスンに来てくれてるのは、大学生のM子ちゃんなので、ちょっとお遊びで「ハチワレちゃん」の帯留めを付けて♪






黒地に艶消しの銀色の糸で唐花唐草?みたいな模様が入ってます。無地紬から軽めの付け下げくらいまで使える帯ですね。
レッスンの時は、何度も解いたり結んだりするので、西陣織の名古屋帯がとっても重宝します♪
☆☆☆☆☆
ほんとにとっても久しぶりの嵐山。
しかも、人が居ない嵐山なんて!!!学生時代以来かも~(笑)
何度か来た事ある「錦」さんも、昔のままで営業中でホッとしました。






阪急嵐山駅に戻る途中で、冬枯れの川面に佇む白鷺(かな?!)にも遭遇♪
そうそう、冬の京都はコレよね~(笑)






いつ以来かなぁ~阪急嵐山駅!




レトロな雰囲気にリニューアルされてるのも知りませんでした!


帰ってから、嵐山のこの自虐観光ポスターの事を知りました(笑)


まったくこの通りの「スイてます嵐山」でした!!!
福田美術館は閉まってますけど(^^;嵐山は営業中です!
でもまぁ、私が大学生活送ってた40年前の冬の京都は、こんなもんでしたよね(^^;
静かな本来の嵐山(京都の他の観光地)へお出かけするなら今かもしれませんねえ!
新型コロナウイルス対策をしっかりして、お出かけ致しましょう\(^o^)/熱烈歓迎されますよ(笑)











この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/1071-213a17f6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム