FC2ブログ

Entries

師走のお江戸旅①津田千枝子さんの型染め展(青山八木)→「年忘れにっぽんの歌」公開番組収録(中野サンプラザホール)

あっという間に12月も半ばになってしまいました(^^;
どんどん書きたい記事が溜まって行ってますぅ~頑張れ!!!わたし!
というわけで、直近の話題から~(^^;

前々から、チャンスがあれば是非拝見したいものと願っていた型染め作家の津田千枝子さんの個展にお邪魔して来ました♪
上の写真は、今回の個展のDMと、15回目を記念して作られたこれまでの作品を収めた冊子です。表紙に小さな染め布が貼ってあります💕

作品もご本人もとってもステキ💕
私も早めに行ったのですけど(≧∀≦)すでに沢山の方々がいらしててびっくり!
噂にお聞きしてた超絶人気ぶりは本当でした(笑)一点一点、土台になる生地を吟味して、その風合いに相応しい型と染めの技法を選んでいらっしゃるようで、パターン化してないというのが魅力的。毎年インドまで行って、あちらの技法で染めてるものもあるそうです。 更紗風のものもあれば、グラフィカルなデザインのものもあるという感じで、見ていてとても楽しい💕
知的で穏やかなお人柄がそのまま作品に出ている感じです。どれもこれもステキ(笑)
そして津田さんと言えば、藍型染め師の田中昭夫さんを広く世に紹介された方でもあります。
田中紺屋ツアーや、青山での個展、月日荘での若い作家さんたちとのコラボ展などなど、津田さんの呼び掛けが無ければ、私達は田中さんにも、その作品にも出会えませんでした!(何名かの田中さん応援団を田中ガールズと呼んでましたけど、津田さんはその黒幕だそうで(^^;)
津田さんご自身が、型染めや藍染というものに深い愛情をお持ちだからこその一連の活動だったと思います。今年の2月に田中さんはお亡くなりになりましたけど、津田さん達の活動がその晩年を輝かせたと確信できます!
ほんとうに素晴らしかった~💕
☆☆☆☆☆
せっかく津田さんにお目にかかれるので、ここはやっぱり♪と、
数年前に、ギャラリーfudokiさんで個展をなさった時に分けて頂いた、津田さんの型染め裂と黒無地の生地を接ぎ合わせた半幅帯を締めて行きました。(こういう半幅帯を作られたのはこの時が最初で最後だったよう(^^;で、ゲキレアなアイテムらしいです~笑)

合わせたのは、モク糸の本場結城紬無地。

ちょうど、接ぎ合わせの所が前に来るようにしたら(^^;

手先が短めになって(^^;
後ろはかなりテキトーな感じになってしまいました(^^;

ラオスで長らく絹織物を手がけてらした谷由紀子さんの紬の生地に、型染めで植物を染めたもの。裏地も谷さんの絹紬地が使われています。
シックな色合いもおしゃれですけど、元々は東京芸大で日本画を学んでいらした事もあって、こういう更紗っぽい模様に、小さく金や銀の箔が置いてあるのです。
この帯には、銀箔が所どころに、小さくぽつんと置いてあります。それがとっても洒落た印象です💕

きものカンタービレの朝香さんや、「美しいきもののミューズ」河村公美さんもお見えになって、とっても華やかな雰囲気でございましたよ♪

お美しい河村さんは、昨年の津田さんの帯を締めていらっしゃいました♪ステキステキ~💕
津田さん、藍や植物などの天然染料も使われますけど、こちらの帯の様に顔料も使われてます。

もう1人ご一緒してくださったのはイラストレーターの岡田知子さん。
赤い切りビロードのコートが良くお似合いでした!ちょっと遅めのランチを、外苑のイチョウ並木のそばのカフェでご一緒に。なんでこんなに笑ってるかというと、食後に、私が頼んだアイスコーヒーが、どう見ても保存容器(≧∀≦)のガラス瓶に入って出てきたから(笑)
とってもお洒落なお店のテラス席で、これが東京の流行り?!とかって、大笑いしました!

ほら!


うちでいつも頼む黒豆の瓶詰めとおんなじ大きさなのです~(≧∀≦)


色も黒豆のお汁みたいやし(笑)


最近の「オシャレ」の定義について行けてないわ~(≧∀≦)






地理がよく分からない私(^^;
次に行く予定の中野まで1本で行けるようにと、JR信濃町駅まで朝香さんがご一緒してくれました。
外苑のイチョウ並木のカットはクリスマスツリーみたい。

途中、こんな子に遭遇♪
フレンチブルドックかしら?!
まだ生後10ヵ月なんだそうです。写真を向けられるのが苦手だそうで、この姿勢のまま横に向く仕草がメチャ可愛かった!!!

そしてどんどん歩くと、完成間近の新国立競技場が目の前に!!!
なんか意外にこじんまりしてるわ~(^^;
来年はいよいよ東京オリンピックなんですね~なんかひとつくらい、ここでの競技も見てみたいものです♪

信濃町から青山一丁目方面を見る感じ?!
12月のこの時期にまだまだ黄葉残ってるのは、やっぱり今年の冬は遅いですよね~(^^;
☆☆☆☆☆
そして応募してたチケットが当たったとか(^^;で、
何故だか名前だけ知ってる「中野サンプラザホール」へ。

もちろん、中野という所へ来るのも初めて(^^;
かなり古いホール(^^;

何を見に来たかというと、テレビ東京が毎年大晦日に(16~22時という長時間)放送しているらしい(見た事ない(^^;)「年忘れにっぽんの歌」という番組も公開収録です。
2日間に渡って100曲の収録とかで、この日は31人の歌手の人が次から次へと(^^;
司会は、徳光さん、竹下景子さん、中山秀柾さん。テレビ番組の公開収録を観るのは初めてなので、なかなか面白かったです。クレーンみたいなテレビカメラを操作してるのが、華奢な感じの女性だったり、客席の真ん中あたりにミキシング?の大きな機械?とか、モニターとか沢山あったり。スタッフさんたちは、かなり若いけど、客席に居るのはどうみても60かなりオーバーな方々(笑)ま、私もだけど(≧∀≦)
主に演歌歌手の方たちでしたけど(^^;、中村雅俊さんが出て来たりも。
千昌夫さんの超有名曲「北国の春」をナマ歌で聞けてなんか嬉しかったです。千さんの自虐ネタトークも大笑い。やっぱり一度は頂点に立った人って、人を楽しませるプロですねぇ~
で、演歌歌手の人って、やっぱり歌上手いのね~で、ほとんどの歌は知ってた!昔のヒット曲って、なんでか覚えてますよね~(^^;
そんなのわざわざ行くの?!とシブシブでしたが、意外にもけっこう楽しかった!(笑)
そして翌日は、今回のメインイベントへ!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/1062-bc55a30d

トラックバック

コメント

[C1525] 盛り沢山の日

先日は楽しいひとときをありがとうございました♡
ランチ後の予定がなければ、銀杏並木や愉快なブルドッグさんとのご対面も愉しめたのに〜!残念!笑
津田さんの珍しい半幅帯も洒落てましたし、結び方も素敵でした。私ももっと半幅帯活用しましょ♪またいつか再会するのを楽しみにしています。

[C1526] Re: 師走のお江戸旅①津田千枝子さんの型染め展(青山八木)→「年忘れにっぽんの歌」公開番組収録(中野サンプラザホール)

わーい♪
知子さん、コメントありがとうございます😊
こちらこそ、お忙しい中、お付き合い頂きありがとうございました。
あの日は、ほんとに秋に戻ったかのように暖かで、テラス席が楽しめましたね〜
津田さんの半幅帯、まだまだ結び方に研究の余地がありますねぇ〜(≧∀≦)でも、こうやってみると、津田さんらしい染めのお仕事で、頂いておいて良かったなぁ💕とあらためて思います。もっと頻繁に出番作らねば〜(^^;です!
また、ご一緒できる日を楽しみにしておりますね💕
  • 2019-12-18 14:55
  • すみれ庵
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索フォーム