FC2ブログ

Entries

南座顔見世大歌舞伎(高麗屋三代襲名披露公演)の初日へ。


11月1日の京都南座です💕
この日は、南座発祥400年と、改装新開場と、顔見世大歌舞伎の初日でした~(*^o^*)
私は夜の部に行ったので、すでに南座前は朝からのセレモニー(一番太鼓の披露など♪)たくさんの人でいっぱいでした~^_^

開場と同時に中へ♪
先ずは、二階へ上がって新しくなった姿を写真に収めました!

高知県の呉服店「ごふく美馬」さんから贈られた祝い幕。
高麗屋三代を象徴する「等伯の松」と「紋」を配した柔らかで清々しい感じのステキな幕でした~南座のクラッシックな雰囲気にもとても合ってました。

内装は、全て一新されてて、
前の雰囲気は残しながらも、照明も当然明るくなって、全体にスッキリ整った印象です。
でも総面積は変わらないので(^^;、新設したエレベーターなどで、ロビー部分が狭くなった感じでした~(^^;

今回の顔見世は、高麗屋三代揃っての披露公演がお楽しみ♪
で、なんと言っても話題は「新 染五郎」君です。売店には、この公演に合わせた?!かのように発売された初著書(もちろん、インタビュー本ね(^^;)サイン入りで並んでて、迷わずゲット(笑)

正面入り口入ってすぐの照明。
前がどんなだったか忘れてますが(^^;、
スッキリ綺麗になりました!

 一階奥のロビーには、南座顔見世の風物詩の、ご贔屓さんから役者さんに贈られた「竹馬」がズラリと並んで壮観です~(*^o^*)

私の席は、花道の真横でした!
お衣装に触れるくらいでドキドキ~(笑)
座席も、もちろん新しくなって座り心地は良くなりました。ほんの少し、前の席との間隔が広くなった?!かな?!(^^;

今月の番付の表紙は、中島千波さんの「菊花競艶」。上に載ってるのは、南座での襲名披露を記念して作られたアイシングクッキーです♪
食べられないんだけどー(^^;買ってしまった!

で、こちらも公演に合わせるかのように発売中の「婦人画報12月号」の染五郎君表紙の特別版♪
夏に歌舞伎座で見た時より更に美少年ぶりがアップしておりましたよ~(笑)
初日なのに、襲名口上も、お父さんお祖父さんと並んで堂々と立派でした!頼もしいです!
夜の部の三代揃っての「勧進帳」は長い歌舞伎の歴史でも始めての上演とか!
初々しい「義経」は必見です💕
ぜひ、この時期ならではの美少年ぶり、「シネマ歌舞伎」に残しといて欲しいです~╰(*´︶`*)╯♡

終演後、急いで撮ってもらいました~(^^;
シワシワご容赦~(>_<)

初日の証拠写真(^^;も、ほかの見知らぬお客様たちと撮り合いっこして写してもらいました~(笑)
この日は、ほんとにお着物姿の人が多かったです💕男性も多かったし、華やかな訪問着姿の方が目に付きました♪
桟敷き席には、可愛い舞妓さんも何人か居ましたしね~初日の華やぎに満ちてて、とても良かったです~(*^o^*)

終演後の夜の南座です。
三年余り閉じてたので、やっと改装新開場して四条の華やぎも戻りましたね!
☆☆☆☆☆
この日のコーデ。
ムスメの振り袖を誂えた時に便乗して(^^;
つくってもらった柳 崇さんの賤機織りの段熨斗目の着物です。

なんとなく着そびれていて(^^;この日が初おろしでした~♪
今回の南座には海老蔵君は出ていませんけど(^^;、合わせた帯は、海老蔵君のお母様監修のお着物ブランド「茶屋ごろも」の宝尽くし模様の名古屋帯です。

帯締めは、道明の金絡みの冠組、帯揚げも白縮緬地に金の霰紋でおめでたくしてみました♪

名古屋帯なので、ちょっと軽い感じになりましたけど、まぁまぁ合ってるかな~と。
顔見世はとにかく長いので、ラクちんなのが一番ですしね~(^^;

11月に入りましたし、コート類は必携です。
こちらは、西陣お召し地を単衣の道中着に仕立てたものです。
無地みたいに見えてますが、大きく市松に織り地が変化してます。キモノにするには地味かなぁと、コートにしたのですがとっても軽い着心地で重宝しそうです。
こちらも、初おろし(^^;
自分なりに新開場、襲名披露公演に合わせたコーデになったかな?!と、まんぞく~(笑)
☆☆☆
南座顔見世の襲名披露公演は、11月25日まで♪
そして、新開場を記念して22年ぶりに12月も顔見世大歌舞伎がありますよ~(*^o^*)
まねきが上がった南座を2ヶ月連続してみられるのは良いものですよね!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/1019-08700805

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム