Entries

お友達の個展へ。

三日、西天満のギャラリー番での砂押かほるさんの個展に行ってきました。

大学時代の友人でもあり、私のキモノ好きを良く知ってくれているのでキモノで行くことに。


sunaoshi1.jpg



彼女の、透明感のある絵の色と全然あってないわあ~~
もう、ちょっとシャープなキモノにすればよかったナ反省。。。



sunaoshi3.jpg

                           sunaoshi2.jpg



すてきな世界感・・・

大学で教えながら精力的に、自分の作品もちゃんと描いてて、かほるちゃんエライよ~~



kumejima3.jpg



ちょっと、くもりがちで肌寒かったこの日。
小紋の単衣羽織を着て行く事に。
羽織は、もっと寒くなれば上からさらにコートを着ることもできるので
単衣羽織が、軽くていいかな~~と、思います。



kumejima1.jpg



久米島紬です。これも、数年まえに胴抜きに仕立て替えました。
このキモノ、21,2歳の学生のころに母にねだって買ってもらったもの。
徹底的に「紬」が好きでしたね。
典型的な久米島紬をよくぞ選んだ!と、おもいますよねーー



kumejima2.jpg


で、この帯も信州上田紬の作家さんの工房で織の体験合宿で、私が織ったもの。
やまももで染めた黄色です。当時はもっと黄色だったような・・・
久しぶりに出してみたら、なぜか手先のほうがとっても短い!
8寸帯で地厚なので、「つの出し」が合うかなーと、結んでみましたが。
うーーん、やっぱり一日落ち着きませんでした・・・



kumejima4.jpg


媒染剤を変えて、茶になった糸で縞を入れて。
織の作業って、けっこう大変でした~~
私にはムリっ!と、さとったのでした。。。


黒の丸組に、動く飾りつきの帯締めで。


kumejima5.jpg



帰って、黄八丈の半巾帯を笹結びにして、ご飯つくり
もちろん、この上から割烹着を着ますよ~~~







この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kikugakoronda28.blog28.fc2.com/tb.php/100-0e08fe14

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

kimono lesson すみれ庵

楽しく、着物生活はじめませんか?
阪急宝塚南口駅前です。

ホームページはこちら
お問い合わせ・お申込み、
お待ちしています。

下記のメール・フォームからもどうぞ!
非公開ですのでご安心ください。

プロフィール

すみれ庵

Author:すみれ庵
子供の時からキモノが大好き。
着る楽しみを、みなさんにお伝えできたらうれしいです♪
キモノから見える、あれこれも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム